新ディスプレイ!

もうすぐ、バレンタイン!

皆様、チョコはもうGETされましたか?

 

 

こんばんは。

「貴方に寄り添うアクセサリー」

YOU's Box の YOU-ユウ-です。

 

 

まだどのチョコにしようか悩まれている方、

自分用のご褒美チョコはいくらあってもいいよ!という方、

福屋八丁堀店のショコラショー、

メチャメチャオススメですっ。

 

福屋八丁堀店ショコラショー

https://www.fukuya-dept.co.jp/honten/special/?p=chocolatShow20

 

アンバサダーのコラムはこちら

https://www.okeiko-okeiko.com/2020fukuya.chocolats/

光栄なことに、当方アンバサダーを務めさせていただきました。

私がなぜこのチョコを選んだのか。コラムに載っています♪

 

 

 

さてさて、今日のブログはディスプレイのお話。

 

YOU's Box は、実は2007年創業。

今年4月からは14年目ということで

なかなかのベテラン作家なのですが、

残念ながら今だ「オオモノ」にはなれず・・・。

 

こんなにやってるのにまだそんな小者なのかと

自分自身恥ずかしいので、

「なるべくならば何年目と言わないでおこう」

と思っているくらいですが、

ディスプレイにはかなり思い入れがありまして、

開業以来13年間以上、

日々ディスプレイを研究しております。

 

 

今回は、YOU's Box では初めての、

黒を取り入れたディスプレイの売り場をご紹介です♪

 

SAKKAZAKKA 新ディスプレイ1

 

ディスプレイし終えて一言。

 

今回のディスプレイも難しかった!

 

木目調の台、棚・・・は良いのですが、

一番頭を悩ませたのは、黒いパイプの部分。

 

もともと、YOU's Box は白を基調としたディスプレイでした。

なぜかというと、白は一番光を反射し、明るく見えるから。

そして、白が一番、石の色を邪魔しないから。

なので、基本、手持ちの什器は白っぽいものが多めでした。

 

 

しかし、今回は白のディスプレイでは問題が。

それは、黒いポールが棚の両サイドにそびえたっていること。

棚受けも黒。

 

黒いポール、白基調の什器・・・

 

売り場の雰囲気が合わない!!

オセロか。

 

ただでさえ、台紙が白いのに、白い什器だと、反対色で

黒いポールがめちゃめちゃ目立って違和感を感じてしまう。

これは黒をディスプレイに取り入れなければ・・・

 

 

 

売り場作りに置いて、

違和感はNG。

なぜかというと、違和感のする売り場は、

お客様は不信感を与えてしまうから。

(消費者心理のひとつ)

 

想像してみてください。

入り口はすごくリーズナブルな感じなのに、

店に入ると高価なアイテムの入ったガラスケースが

ずらりと並んでいたら、あなたはどう思いますか?

もし、靴屋さんで、野菜が売られていたら?

私なら、「ここ、大丈夫かな・・・」と思ってしまいます。

 

大げさに比喩しましたが、そういうことなんですね。

自分はこんなイメージの作家だから、ブランドだから、

ポールが黒でも関係ない、白い什器でいく!というのは、

消費者心理の立場からするとNGなわけです。

 

 

 

それなら、この黒いポールも演出のうちにする!

ということで、大幅に什器を買い足しました(涙)

まず、ミラー。

淵がマットブラックで、アンティークな雰囲気のもの。

ネットで何時間も探して見つけました。

 

そうかっ。ちょっぴりアンティーク。

これが、黒いポールとウチの売り場の接点!キーワード!

 

SAKKAZAKKA 新ディスプレイ2

 

アンティークといえば、古い洋書♪

実は蚤の市で、先日古い洋書をGETしたんだった!

これは使っちゃいましょう。

 

棚の上に置いたガラスの台は、

アイアン素材のものをチョイス。

ベルベットのアクセサリーケースも黒。

 

SAKKAZAKKA 新ディスプレイ7

 

まだまだ黒が足らない。

もっと黒を入れなくちゃ。

 

そこで、アンティーク調のハットボックス風ボックスを投入。

大分黒いポールが目立たなくなってきました。

 

 

 

もう一つ、今回のディスプレイのキーワード。

それは、

「ジュエリーとアクセサリーの中間。」

 

ウチの14KGFシリーズは、メインのお値段は、4000円〜7000円。

アクセサリーとしてはちょっぴり高い。

でもジュエリーよりお値段は安く、アイテムも気軽に使える。

そんな立ち位置のアイテムなんです。

 

なので、アクセサリーより、演出で高級感を出さないと、

他のアクセサリーの流れでウチの商品を見てしまうと、

「なにこれ、値段、高っ。」となってしまいます。

 

なので、YOU's Box では、

一部のディスプレイにジュエリー用什器を取り入れています。

 

また、実はこのキーワードに関係するカラーも取り入れています。

そのカラーは、ネイビー。

YOU's Box のテーマカラーでもあります。

きちんとした印象もあり、黒ほど強くなく、高級感もある。

まさに、ジュエリーとアクセサリーの中間に相応しい色。

今回の売り場の為に、追加で入れております。

 

 

SAKKAZAKKA 新ディスプレイ3

 

 

その他に気を付けているところといえば、

売り場の高低差、でしょうか。

 

高さを少しずらして演出することで、

ボリュームのないアクセサリーの陳列も、

単調にならずに済みます。

 

あとは、四角だけでなく、丸も取り入れてみたり。

ミニトルソーが丸っこいですからね。

仲間外れは作らない。

 

SAKKAZAKKA 新ディスプレイ5

 

もう一つ、当方がディスプレイする際に気にしていること。

 

それは、「死に場所を作らない」こと。

ここに置いたら売れないって場所を作らないようにしています。

 

死に場所になりやすい場所

・暗い場所

・アイキャッチやメインディスプレイから離れた場所

・下段奥

・手に取りにくい場所

 

このようなところをなるべく作らないように、

今回工夫したのは、下段の明るさ。

どうしても、棚の下は暗くなってしまうので、

今回ココだけはどうしてもこだわりたくて、

クリップライトをつけて、棚下を照らすようにしました。

 

SAKKAZAKKA 新ディスプレイ6

 

あとは、大好きなドライフラワーを飾って。

今回は、今旬の、ミモザ。

ドライといえどお花なので、季節感を大事に、

その季節のものを飾ろうと思います。

 

 

今回のディスプレイは移動後初の陳列で、

やっぱりここはこうしたいなど、まだ改善点はありますが、

時間をかけてぼちぼち直していこうと思います♪

 

こちらのディスプレイ、

THE OUTLET 広島 1F

SAKKA ZAKKA 様にて実物をご覧になっていただけます。

THE OUTLET 広島にお立ち寄りの際は、

是非売り場を見にきていただいて、

「こんな思いでYOUはディスプレイしたのか」と思いながら、

アクセサリーたちをご覧頂けましたら、とても嬉しいです。

 

 

ブログランキングに参加しています。

ぽちっと応援お願いします♪

 

 

広島ブログ

 

 

コメント