作家として、今思うこと。

泥沼にはまって、抜け出せない。

苦しい。

 

そんな思いをした経験、ないですか?

 

 

 

こんにちは。

「貴方に寄り添うアクセサリー」

YOU’s BoxのYOU−ユウ−です。

 

本日のブログは、アクセサリー・イベント等の話ではなく、

当方が最近感じていること。

まじめなお話なので、興味のない方はスルーでお願いします。

 

 

 

先週、当方が参加している、

「SAKKAZAKKA大学校」というグループ内の

講座に参加してきました。

その講座は、プロの作家を目指すためのカリキュラム

「売り方を知るきほん講座」というもので、

minneの作家活動アドバイザーの方が

講師として来てくださった講座でした。

 

感想としては、自分が知っていたことも含め、

大切さが再確認できたり、

「あ、そういうことか!」と腑に落ちたり、

一番の収穫は「気持ちが引き締まった」というのが大きかったですね。

(引き締めがないと、ダレてくるので)

 

今まで、自分でも作家として生き残るために

いろいろと自分なりに考えながらやってきて、

紆余曲折しながら現在に至るのですが、

分かっていながら、ちゃんと取り組めていない事、

自分は本当は何がしたいのか、今後はどうなりたいのか、

モヤモヤとしていたことがどんどんクリアになってきました。

この講座も、私のモヤモヤを少し晴らしてくれたものの一つ。

とにかく行ってみて本当に良かったなと思いました。

私にとって、とっても有意義な一日だったんです。

 

 

 

実は、ここ数年、

「このままではいけない」

と危機感がすごく募ってジタバタしておりました。

 

そんな中、ジタバタ悪あがきして、

ようやく、この数か月で、

「こういう風に動いてみよう」という

方向性が定まってきて、

少し霧が晴れて、ちょっとワクワクしてきているんです。

 

虹

 

ちょうど、こんな感じ。

雨あがりの、虹をみた感覚。

ちなみにこの写真、先々週に家族でお祭りに行ったときに

たまたま出会った虹を、写真に収めたもの。

時々見て、元気をもらっている、お気に入りの写真♪

 

 

 

ふと思うんですよ。

同じように苦しんだ経験のある作家さん、

きっと、私だけじゃないのでは・・・って。

作家さんじゃなくても、これを読んでくださっている方皆さんにも、

泥沼にはまってなかなか抜け出せない経験、

おありなのではないでしょうか。

 

 

もがいてもなかなか変わらなくて、

苦しくて、

悔しい思いもして。

色んな事に一人で悩んで。

 

 

解決方法は、人それぞれだとは思います。

何かの言葉や経験をきっかけに、

一気に解決する方もいらっしゃるかもしれません。

 

けれど、今回の当方の場合、

解決方法は、「積み重ね」でした。

 

どうすればいいか、なんとなく分かっているけど、できていなかった。

それは、「分かってなかった」んですよ。

正確に言えば、「重要性を深く理解する」ということ、

さらに言えば、「具体的に色んな方向から、ストンと腑に落ちるまで理解する」ということ。

そうすると、同じことを言われても、ふわふわとしか理解できなかったことが、

色んな点と線がつながって、「なるほどね」と理解する。

何回もそう感じることが重なって、確信に代わっていく。

 

 

 

不安・苦しいこと、沢山あるけれど、

作家を続けていくと嬉しいこともあって。

やっぱりやってて良かったなって、

思うこともあります。

そういうことって、本当にありがたい。

 

霧が晴れてきて、

やらないといけない事がすこしずつでも見えてきたなら、

後はやるだけです。

 

 

これからも、YOU’s Boxは頑張っていきますので、

見守ってくださると幸いです。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。

ぽちっと応援お願いします。

 

 

広島ブログ

 

 

コメント